任期満了に伴う来年4月25日投開票のうるま市長選で、現市政に対抗する「オール沖縄」勢力の候補者選考委員会は26日、沖縄国際大学教授の照屋寛之氏(68)に立候補を要請した。照屋氏は「要請は大変重く身に余るものだが調整すべきこともある。大学や家族とも相談し、来月早々に返事をしたい」と話した。