菅義偉首相は27日の経済財政諮問会議で、新型コロナ対応で検討中の経済対策に関し、事業や雇用の支援のほかデジタル化や脱炭素化への対応を挙げた上で「経済の回復に向けて十分な中身となるよう検討している」と述べた。(共同通信)