沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄のコロナ新規感染は78人【11月28日昼】

2020年11月28日 15:14

 沖縄県は28日、新たに78人が新型コロナに感染したと発表した。1日当たりの新規感染者が二桁になるのは64日連続で、累計感染者数は4247人になった。在沖米軍関係は5人の感染が新たに判明し、累計492人となった。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 27日には38人の新規感染者が確認され、累計では7月以降だけで4千人を超えた。また、那覇市内のカラオケがある居酒屋で客や従業員8人が感染する新たなクラスター(感染者集団)を確認。クラスターは計32カ所となり、多いのが、地域別では那覇市が14カ所、発生場所では飲食店が11例となっている。

 県の糸数公保健衛生統括監は「夏はキャバクラが多かったが、最近は那覇市のあらゆる飲食店で起きている」などと印象を述べ、注意喚起した。
 県は21~23日の3連休で感染者数が増える見通しを示しており、発症までに5日かかるケースが多いことを考慮し、今週末から週明けにかけて増える可能性があると指摘。今後1週間の新規感染者数は300~400人で推移すると予測して警戒を強めている。
 

連載・コラム