沖縄県立中学校へ「唐手」が導入されたのは、1905年の事だとここまでにたびたび触れてきた。その第一報として、同年2月5日付『琉球新報』は「中学校職員の唐手」という見出しで次の様に報じている(以下引用文には句読点の補いや、傍点を新たに付す等の操作を施した)。