【中城】村屋宜区の拝所「玉城之殿」入り口に生えているトックリキワタの根の形状がサキシマスオウノキの根にそっくりだと周囲の人々から注目を集めている=写真。 樹高は約20メートル、幹回りも約170センチの大木で、直角三角形の板根が広がり木を支える。