日本語学校のJSL日本アカデミー(島尻昇理事長、浦添市仲西)に通うネパール人留学生78人が、不法就労を理由に在留資格の更新が認められなかったことが28日、分かった。同校によると、9日に福岡出入国在留管理局那覇支局から通知があり、学生たちの3カ月以内の帰国を求められた。すでに帰国した留学生もいる。