沖縄県内5大学で就職を希望している学生の内定率が、10月末の時点で昨年同時期から減少していることが29日までに分かった。新型コロナウイルスの影響による採用数の減少や、企業の説明会や採用試験が例年のスケジュールよりも遅れていることなどが原因とみられる。