原爆の惨状を写したフィルムを全て出せと迫る米兵に、木村伊兵衛は返した。「われわれにとって撮影したフィルムはあなたが腰の右に着けている拳銃と同じだ」「交換しましょう」。米兵が断ると、木村も突っぱねた▼日本を代表する写真家は当時、出版社の写真部長。