県の「首里城復興基本計画に関する有識者懇談会」(座長・下地芳郎沖縄観光コンベンションビューロー会長)の本年度2回目の会合が27日、那覇市内で開かれ、再建に関する基本計画の骨子案をまとめた。計画の期間を、2020年度から次期沖縄振興計画の最終年度となる31年度までの12年間に設定した。