沖縄県は30日、新型コロナウイルス感染症の対策本部会議で、国が運用を見直す観光支援事業「GoToキャンペーン」の継続を決めた。「トラベル」は対象地域からの除外を求めず、「イート」はテークアウト(持ち帰り)などの優先利用を条件に新たに加え、感染防止対策の徹底を前提に引き続き実施する。