日中両政府は30日、新型コロナウイルス対策で制限してきたビジネス関係者らのビザの申請受け付けを始め、往来を再開させた。日本側はコロナ禍で疲弊した経済の回復効果を期待するが、国内では感染が再拡大している。実際に往来が活発化するかどうかは不透明だ。