台湾の蔡英文政権が、香港国家安全維持法(国安法)で追い詰められてパスポート(旅券)なしで逃れてくる香港の民主派活動家らを、水面下で目立たぬように保護しているもようだ。密航は取り締まり対象の上、中国のスパイが紛れていることを警戒し、慎重な審査も実施。