共同通信 ニュース

ツインズ前田「王者になりたい」 大リーグ、2年目へ抱負

2020年12月1日 12:47

 米大リーグ、ツインズの前田健太投手は1日、自身が契約するミズノがオンラインで開催した新グラブの発表会に参加し、移籍2年目となる来季へ「1年間を通して先発ローテーションを守る。米国に挑戦したからにはワールドチャンピオンになりたい。狙えるチームにいる」と抱負を述べた。

 来季使用するミズノのグラブをはめる米大リーグ、ツインズの前田=1日(同社提供)

 今季は6勝1敗、防御率2・70でア・リーグのサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)選考で2位に入った。ゴールドグラブ賞の最終候補にも残り「自分の力を出せた。納得のいくシーズンを送れた」と手応えを口に。来季は花柄をあしらった斬新なグラブで臨む。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム