東京都議会の最大会派「都民ファーストの会」は2日、開会中の都議会定例会で成立を目指していた新型コロナウイルスの検査拒否に罰則を科す条例案の提出を見送ると発表した。成立に必要な他会派の賛同を得られる見通しが立っていなかった。他会派と協議し修正した上で、次の定例会に提出を図るとしている。