【ワシントン共同】トランプ米大統領の陣営は2日、トランプ氏が5日に南部ジョージア州バルドスタで共和党全国委員会主催の集会に参加すると発表した。来年1月5日に同州で実施される連邦上院2議席の決選投票で共和党候補を応援するのが目的。11月3日の大統領選で敗北確実になってから初の集会で、退任後の影響力維持へ動員力が注目される。

 トランプ米大統領(UPI=共同)

 上院は約3分の1の議席の改選が大統領選と同日実施され、ジョージア2議席分はどの候補も過半数を獲得できず、州の規定で決選投票になった。現時点は民主48、共和50で、共和党は1議席でも取れば引き続き多数党として強い影響力を維持できる。(共同通信)