家具や食器だけでなく、布やブランドのロゴなど、私たちはデザインと共に生きている。本書では戦後日本に着目し、水玉土瓶などの工芸品を含めてデザインを集めた。デザイナーは知らなくとも見慣れたものが多く、日常に浸透するデザインの魅力を考えさせる。