安倍晋三前首相は4日、「桜を見る会」前日の夕食会を巡る東京地検特捜部の事情聴取要請に関し、「真実を解明することが大切だから、誠意を持って対応する。捜査の対応が決まった段階では、お話しできることはお話ししたい」と述べた。(共同通信)