[コロナに負けない! タイムス応援企画][Link-U]

児童たちにウチナーグチを教える講師ら=那覇市の城南小

 沖縄語普及協議会(當眞嗣伎会長)は、那覇市の城南小学校のクラブ活動でうちなーぐち講座を開いている。講師2人が、あいさつや日常会話を指導。同小の創立140周年記念式典で、ウチナーグチでお祝いをする予定で、11月30日の授業では児童たちが元気いっぱいにセリフを読み上げていた。

 うちなーぐちクラブには、4年生から6年生までの児童14人が参加。6年生の當眞穂月さんと横田翼さんは「お母さんやおばあちゃんとウチナーグチで話せるようになって楽しい。本番も頑張りたい」と話した。

 同協議会は、沖縄タイムス社のクラウドファンディングLink-U(リンクユー)で、記念誌発行の費用支援を呼び掛けている。

 リンクユーへのアクセスはこちらから。問い合わせは事務局長の嘉数美津子さん、電話080(2757)8787まで。