菅義偉首相は5日、就任後初の国会論戦に臨んだ臨時国会に関し「徐々に落ち着いて対応できるようになった」と振り返った。首相の職務についても「ちょっと慣れてきた」と語った。同日に昼食を共にした自民党の柘植芳文参院議員が明らかにした。 昼食には、柘植氏のほか園田修光、島村大両参院議員も参加した。