沖縄タイムス+プラス ニュース

NAHAマラソンの代替イベント「絆 2020 ON-LINE NAHAマラソン」開始 2571人が申し込み

2020年12月6日 18:12

 新型コロナウイルスの影響で延期となった第36回NAHAマラソンの代替イベント「絆2020ON‐LINE NAHAマラソン」(主催・NAHAマラソン協会事務局)が5日、始まった。20日まで。NAHAマラソンとジョガーの絆を維持するために開催され、希望の時間やコースで完走を目指すオンラインマラソン。2571人が申し込んだ。種目は、42・195キロを1回で走行する「完走タイプ」と42・195キロを複数回に分けて走る「累積タイプ」の2種類があり、いずれも制限時間はない。

NAHAマラソンと同じコースを走る瀬田邦光さん=6日、那覇市・奥武山公園

 これまで18年連続で大会に参加している瀬田邦光さん(58)=埼玉県=は6日、完走タイプを選び、マラソンを通じて知り合った友人ら8人でNAHAマラソンと同じコースを走った。午前9時に那覇市の奥武山公園をスタートし、午後2時頃にゴールした。「自由に時間とコースを選べるので同じコースを走る参加ジョガーと不思議な連帯感が生まれた。制限時間もなく気持ちよく走ることができた」と完走を喜んだ。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索