任期満了に伴う北中城村長選挙が6日投開票され、元村職員の比嘉孝則氏(66)=無所属=が初当選した。元村議会副議長の天久朝誠氏(38)=無所属=に1008票の差をつけた。 比嘉氏は「さまざまな人の意見や要望を誠心誠意聴き、小さくてもきらりと光る北中城をつくっていく」と村政への決意を述べた。