8日午前4時15分ごろ、南風原町与那覇の国道329号で、警察官の職務質問を受けていた女子大学生(19)=南風原町=が、軽自動車を急発進させて逃走し、中央分離帯に衝突した。

(資料写真)パトカー

 与那原署によると、職質中に女子大生から酒のにおいがしたため呼気検査をしていた。女子大生は胸部打撲の軽傷。署は容体をみながら道交法違反(酒気帯び運転)で摘発する方針。

 女子大生が運転する車が無灯火で走行していたため、巡回中の警察官が路肩に停車させ、職務質問した。