「第5回世界若者ウチナーンチュ大会」(主催・同実行委員会)最終日の23日、うるま市の勝連城跡で閉会式・グランドフィナーレがあり、幕を閉じた。海外から過去最多の約100人、期間中に延べ約2千人が参加した。閉会式で玉元三奈美実行委員長(29)は「沖縄はみんなの帰る場所。