盗撮目的で他人の敷地に侵入したなどとして逮捕・起訴された元石垣市職員の被告(27)が、犯行に及んだ女性の一部の住所を、市が保有・管理する個人情報から不正に入手していたことが分かった。那覇地裁石垣支部で14日に開かれた男の初公判で検察側が明らかにした。