沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄初の快挙! 新人王に西武・平良海馬投手 石垣出身の21歳

2020年12月17日 18:17

 今季のプロ野球のタイトル獲得者らを表彰するNPBアワードが17日、東京都内で開かれ、新人王のパ・リーグは西武の平良海馬投手(21)=石垣市出身、八重山商工高出=が選出された。沖縄県出身選手の新人王受賞は初めて。

平良海馬投手

パ・リーグ新人王に輝いた西武の平良海馬投手。沖縄出身選手で初の受賞となった=3月、メットライフドーム(小笠原大介東京通信員撮影)

平良海馬投手 パ・リーグ新人王に輝いた西武の平良海馬投手。沖縄出身選手で初の受賞となった=3月、メットライフドーム(小笠原大介東京通信員撮影)

 平良は2017年にドラフト4位で入団し、最速160キロの直球と多彩な変化球で19年から中継ぎに定着。3年目の今季は54試合に登板し、1勝1セーブ33ホールドで無敗だった。防御率は1・87と抜群の安定感を見せた。

 昨年7月、平良投手は沖縄県民に寄せたメッセージの中で、「一日も早く1軍でプレーできるよう頑張っていきます」と語っていた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索