【石垣】八重山の観光資源を活用したウエディング関連商品の開発に取り組むアルル(石垣市、仲筋正和社長)は24日、伝統文化を取り入れた初のオリジナルウエディング「石垣島自然式『美ら結』」を発表した。島の祭祀(さいし)を担う神司が式を執り行い、八重山の伝統歌で門出を祝う、というこれまでにないスタイル。