1970年12月20日未明、コザで米軍車両が次々と焼き打ちされる事件が起きた。これは果たして「暴動」あるいは「騒動」か。注目される事件の表記を巡る同様の議論は今年「ブラック・ライブズ・マター」で揺れた米国でも繰り返された。