沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄のコロナ感染者、累計で5千人を突破 きょうは21人【12月22日昼】

2020年12月22日 15:11

 沖縄県は22日、新たに21人が新型コロナに感染したと発表した。県内の累計感染者数は5011人となり、5千人を超えた。1日当たりの新規感染者が二桁になるのは88日連続。

(資料写真)新型コロナウイルス

 在沖米軍関係は1人が感染し、累計で663人となった。

 県の21日の発表では、名護市の接待を伴う飲食店で6人の感染が確認され、41例目のクラスター(感染者集団)と認定。同日の新規感染者21人のうち北部保健所管内は10人と半数近くを占め、連日北部での感染が相次いで確認されている。

 直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は11・53人で全国18番目となり、全国平均14・73人を下回った。最多は東京都の30・19人。

連載・コラム
記事を検索