「ミラクルくん」の名前で活動する11歳のイラストレーター城間ゴンタさん=沖縄県豊見城市=の作品展「Everybody gonna be Happy!!」が22日、那覇市の県立博物館・美術館で始まった。スニーカーやすしをモチーフにした作品など約170点が展示されている。関係者によると同館の個展では最年少の作家だという。27日まで。入場無料。

スニーカーを描いた自作を前に足を上げてポーズを取る11歳のイラストレーター「ミラクルくん」こと城間ゴンタさん=22日、那覇市おもろまち、県立博物館・美術館

 9歳の時に描いた絵を会員制交流サイト(SNS)にアップしたことがきっかけでイラストレーターとして活動。BEGINのグッズや忠孝酒造のボトルラベルをデザインするなど活動の幅を広げてきた。

 作品展の開催にミラクルくんは「うれしい。2千人くらい来てほしい」と無邪気に話した。

 館内のショップではアロハシャツやステッカーなどミラクルくんがデザインしたグッズも販売している。問い合わせはモーアシビー、電話098(917)5008。