大麻所持の疑いで沖縄県うるま市内の高校生が10月に現行犯逮捕されたことを受け、沖縄県教育委員会は21日、県立学校の緊急校長会をオンラインで開いた。金城弘昌教育長は「極めて深刻な事態で、強い危機感を感じている」と注意喚起のメッセージを発表。