前北中城村長の新垣邦男氏(64)は23日、北中城村内で会見し、次期衆院選で沖縄2区から立候補すると正式に表明した。照屋寛徳衆院議員(75)の後継として社民党公認で出馬する。新垣氏は政府に名護市辺野古の新基地建設断念などを求めた「建白書」の理念実現を前面に掲げ、照屋氏の議席引き継ぎに意欲を示した。