宝島社が発表する人気漫画のランキング「このマンガがすごい! 2021」の「オンナ編」で、沖縄県出身の和山やまさん=ペンネーム=の「女の園の星」(祥伝社)が1位に、「カラオケ行こ!」(KADOKAWA)が5位にそれぞれランクインした。

和山やまさんの「女の園の星」(祥伝社)

 ある女子校の2年4組を担任する国語教師の日常を描く「女の園の星」は、雑誌「FEEL YOUNG」で連載中。担当編集者は「美しく端正な絵柄でこの上なくくだらない日常が描かれていて、読者がどんな状況下でも読めば笑ってしまう世界観が魅力。実在しているかのようなクセのあるキャラクターたちも愛されている」とコメントした。

 「このマンガがすごい! 2021」は昨年10月1日~今年9月30日に単行本が発売された作品を対象に、各界のマンガ好きらが投票した。「オトコ編」の1位は藤本タツキさんの「チェンソーマン」(集英社)だった。