がんで苦しむ子どもたちに何かしてあげたい-。少年院を出所し、重量物の搬入をする会社「金一重量」(沖縄県西原町)で働く男性(21)=同町=が初めての給料で、小児がんで苦しむ子どもたちにクリスマスプレゼントとして、1万円分の絵本や人形などを贈った。