県内ほとんどの3学期制の公立小中学校で25日、2学終業式が開かれた。2学期制の学校では2学期前半が終了。子どもたちが冬休みに入る。

「冬休み何して遊ぶかな?」担任教師の問いかけに元気よく手を上げる金城小学校1年の児童たち=25日午前8時50分、那覇市の同校

 2学期制の那覇市立金城小学校(平良雅司校長)では、新型コロナウイルス感染防止のため2学期前半終了の集会はなく、各教室で校長のあいさつを聞いた。

 1年の女子児童は「友達とキャンプに行ったり、たくさん遊んで楽しかった」と笑顔で1年を振り返った。男子児童は「宿題と家のお手伝いを頑張りたい」と元気に来年の目標を話した。

 平良校長は「今年は大変な年だったがよく頑張った。冬休みも楽しく過ごしてほしい」とあいさつした。