那覇市奥武山町の県護国神社で26日、年の瀬の恒例行事「福笹(ざさ)」作りがあった。巫女(みこ)13人が「平和祈念」「交通安全」と書かれた札やヒョウタンを一つ一つ結び付けた。  コロナ対策で、マスク姿で距離を取って作業を進めた。