星野リゾート(長野県)の星野佳路代表が26日、沖縄タイムスの取材に応じた。コロナ禍の中、いち早くマイクロツーリズム(近場観光)の有効性を提唱し、誘客戦略として実践してきた。コロナ禍の経営戦略や効果、コロナ後を見据え、沖縄観光の課題解決に取り組むべきことを聞いた。 -コロナ禍の戦略と効果は。