米上院で唯一の黒人女性議員だったカマラ・ハリス上院議員(カリフォルニア州選出)が次期副大統領に就任するのに伴い、空席となる同氏の議席に誰が座るべきだったのか。後任に中南米系男性のアレックス・パディラ州務長官を指名した、ギャビン・ニューサム同州知事の判断が米国で議論を呼んでいる。