大同火災海上保険(那覇市、与儀達樹社長)は来年1月中旬から、ドライブレコーダーや安全運転診断機能などを備えたスマートフォンアプリと、同診断結果などを家族と共有できる「見守り機能」を組み合わせたサービス「DAY-GO!なび」の実証実験を始める。実験は500人以上を対象に3週間実施。