県高齢者福祉介護課は28日、2019年度に県内で起きた高齢者虐待は205件217人で、2年連続で過去最多を更新したと発表した。家族や親族ら養護者による虐待は198件208人で、虐待された人のうち認知症の人(日常生活自立度2以上)は要支援・要介護認定者だけで26・9%(56人)。