「助産院はお母さんのもう一つのおうち、心のよりどころですよね」。宜野湾市で「こもり助産院」を開く助産師の小森香織さん(60)は沖縄に助産院を開き24年。出産や子育てに不安を抱える母親の声に耳を傾け、寄り添ってきた。専門とするのはおっぱいのケア。