【東京】2021年度は、現行の沖縄振興計画の最終年度となり、次期振計に向けた議論が本格化する。河野太郎沖縄担当相に沖縄政策への向き合い方を聞いた。  -2021年度末に期限を迎える沖縄振興特別措置法の延長は。 「これまでの結果を見てから。白紙だ」 -沖縄関係予算は4年連続3010億円。