新型コロナウイルスが猛威を振るった2020年、数々の大会が中止や延期に追い込まれる中、成長著しい10代のアスリートたちはそれぞれの目標を見失うことなく、コロナ禍を乗り越えようと戦ってきた。