将棋の高校生プロ、藤井聡太王位・棋聖(18)は2020年、最年少で二冠に輝いた。21年は新たなタイトルの獲得を狙う。一方、女流棋戦でも活躍する西山朋佳三段(25)はプロ棋士養成機関の奨励会に在籍、女性初の棋士を目指している。