沖縄タイムス+プラス ニュース

那覇西、市立船橋に0ー1 高校サッカー選手権 7年ぶり3回戦進出ならず

2021年1月2日 13:41

 高校サッカーの第99回全国選手権第2日は2日、首都圏8会場で2回戦16試合が行われ、2年ぶり17度目出場の那覇西は千葉県のフクダ電子アリーナであった第1試合で過去5度優勝経験がある強豪の市立船橋(千葉)に0―1で敗れた。7年ぶりの県内3冠を達成したメンバーは、7年ぶりの3回戦進出を狙ったが、一歩及ばなかった。

那覇西ー市立船橋 前半31分、右サイドからシュートを放つ那覇西のFW岸本大和=2日、千葉県・フクダ電子アリーナ

 那覇西は強豪を相手に自陣から丁寧にパスをつなぎ互角の展開に持ち込んだ。だが、前半19分にビルドアップのパスを奪われて先制を許した。

 しかし、後半もスタイルを変えずパスをつなぐサッカーを続け、MFの上原琉暉や上地悠智がミドルレンジから積極的にシュート。FW岸本大和、途中出場した右MFの辺土名亘らも相手の裏に抜け出してチャンスをつくった。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索