正月恒例の新春闘牛大会(主催・胡屋闘牛組合)が2日、うるま市石川多目的ドームであった。22頭が丑(うし)年の初めに熱戦を展開し、闘牛ファンをくぎ付けにした。闘牛は3日も開かれる。

マンモス一華剛(右)を攻める龍力王=2日、うるま市石川多目的ドーム(下地広也撮影)

 体重1トンを超える大型牛対決は、龍力王が速攻でマンモス一華剛に勝利。結びは、柿乃花ホワイトフェイスが2分10秒で、きむたか零を破った。

 友人と初観戦した安座真清美さん(37)は「迫力ある牛たちの闘いに感動した」と満足した様子だった。(関連記事