琉球国王が即位する際に中国皇帝から贈られ、冊封など重要儀式の際に着用していた国宝「玉冠」の展示が28日から、那覇市歴史博物館で始まった。11月6日まで。実物とレプリカ(複製品)の同時展示は今回が初めてで、レプリカの製作過程が記されたパネルも設置される。