沖縄タイムス+プラス ニュース

緊急事態宣言の沖縄への影響は 玉城知事「迅速に対応できるよう準備したい」

2021年1月4日 17:15

 菅義偉首相が4日、東京都と埼玉、千葉、神奈川3県への緊急事態宣言再発令を検討すると表明したことを受け、沖縄県の玉城デニー知事は県内への影響について情報収集・分析を急ぎ、今後の感染防止対策や経済対策に迅速に対応する考えを示した。那覇市内で記者団に語った。

一都三県へ緊急事態宣言が発令された場合の対応について記者団に答える玉城デニー知事=4日午後、那覇市内


 知事は緊急事態宣言が発出された場合に予想される対応ついて、この日の三役の幹部会議で情報収集を指示したと説明。6日の新型コロナ対策本部会議でその分析結果を確認する考えを明らかにした。
 その上で「われわれだけの取り組みで(感染拡大を)抑え込めるのか。それとも東京を中心とするいわゆる航空路線などの自粛による影響を受けるのか。今後の発表を注視しつつ、迅速に対応できるよう準備したい」と述べた。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間