太鼓集団「残波大獅子太鼓」の演舞で迫力ある音を響かせる大太鼓の革が10年ぶりに張り替えられた。大太鼓は直径140センチ、重さ350キロ。長年使っていると、革がゆるんで音が悪くなるため、張り替えが決まった。