5日は二十四節気の「小寒」。暦の上では寒さが厳しくなる時期とされる。4日の沖縄地方は気圧の谷の影響で曇りや雨となり、気温は那覇市で22.6度、名護市で20.1度と多くの地点で3月上旬~4月中旬並みの暖かさとなった。 八重瀬町大頓では同日、サトウキビ農家が収穫作業に精を出していた。