東京商工リサーチ沖縄支店が5日までに発表した2019年度の県内企業利益ランキングは、沖縄セルラー電話が前年度比4%増の100億800万円となり、2年連続の首位となった。スマートフォン端末機と光通信の回線契約数が伸びたほか、「auでんき」の販売収入も新たに加わり、過去最高益を更新した。